2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.05 (Sat)

2013明けました

あっと言う間にお正月休みも終わりました。
皆様、いかがお過ごしですか。
ワタクシは年始早々に体調を崩し、色んなお誘い・約束を断って
静かに過ごしている次第でございます。
本当にごめんなさい。
この借りは、いつかどこかで返しますっ!

さて、しれっと今更昨年の〆などをいたします。
まずは器。

IMG_0243_convert_20121223220902.jpg IMG_0171_convert_20121104214555.jpg IMG_0110_convert_20120902231452.jpg

IMG_0091_convert_20120826213604.jpg IMG_0117_convert_20120916215818.jpg IMG_0079_convert_20120805001252.jpg

003_convert_20120716230315.jpg 009_convert_20120624225203.jpg 006_convert_20120624225119.jpg

003_convert_20120624225023.jpg CA3F0139_convert_20120425230714.jpg CA3F0135_convert_20120425230638.jpg

CA3F0137_convert_20120425230655.jpg CA3F0117_convert_20120423230251.jpg CA3F0068_convert_20120206225337.jpg

去年中に焼きあがったもの。
ズラズラ~とこんな感じです。
お皿ばっかり作っていた気がしたのですが、そうでもない。
案外バランスよく色々と作っていたようです。
とにかく「白」に目覚めた年でありました。

次は本。
1月1日から12月31日まで完読した作品は96冊。
年間100冊は読みたいと思っているので、これはちょっと残念。
12月に入った時点では、余裕でいける~♪と思っていたのですが
↓の「空白を満たしなさい」で思わぬブレーキ。
その後一冊読んでますが、面倒になったので感想は止め。
あなたにもできる悪いこと (講談社文庫)

〆の次は目標です。
器に関しては、もう少し『私らしいもの』『統一感のあるもの』『関連性のあるもの』
を目指したいなと。
それから何より『使い勝手の良いもの』

本。
この程度の読書量で本ブログ書くなってレベルなので
もう少し、たくさん読めるといいなーって思います。
無理はしないけど、読みたい本は溢れんばかりに出てくるので
楽しみながらもガンガン触れ合いたい。出会いたい。
且つ、素晴らしい作品に巡りあいたい。
最低100冊、できれば120冊。

地味に編み物もしています。
これは気が向いたらまた書きます。

お友達ブログへのご挨拶は明日だなー。






スポンサーサイト
00:52  |  徒然  |  コメント(2)

Comment

昨日東京に戻りようやくブログチェックできました
ことしもどうぞよろしくお願いします

器わたしは一番下の段の左右の二つと下段2番目の白地のやつがとても好みです
本はまあわたしですら感想といえないようなのを堂々?とアップするくらいなのでこれからも楽しみしてます
本やめぐりをしなくなってからここだけが頼りだったりするのー

では本当にことしもよろしく~です


ぱららこ |  2013.01.06(日) 16:49 | URL |  【編集】

>ぱららこちゃん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくね。

白い器は、やっぱりウケよろしいです。
誤魔化しが効きにくいという難点もありますが
また、上手に見えるという良いところもあって
危険と快楽が隣り合わせv-238みたいなヤツです。

本の感想、それは責任重大だわっ!
もっとしっかり書くように前向きに検討するよっ

あー今年こそ、集まって夜更かししたいねー。
マイ |  2013.01.06(日) 23:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。