2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.19 (Wed)

冷血 ・ 髙村薫

冷血(上)冷血(上)
(2012/11/29)
高村 薫

商品詳細を見る


待ちに待った髙村薫。
しかも今作は、あの合田雄一郎が主役です。
ってまあ、前作も合田が主役だったわけですが。
前作の太陽を曳く馬〈上〉が、私には難解すぎて
本を読む楽しみよりも、とにかくしんどくてちょっとなぁ~だったので
不安もありましたが、今作はそこまでの難解さもなくガンガン読み進められました。

私なんかは、単純に通りすがりに一家四人も惨殺したら
裁判もせずに死刑にしたら?なんて思ってしまったりもするのですが
それはまあ、もちろんそんなわけにもいきません。
生い立ち・環境・性格・状況・・・・さまざまな要因から
『なぜ、そこに至ってしまったのか』という捜査を警察は繰り返すのですね。
それが事細かに、繰り返し繰り返し書かれています。
普通ならば(普段の私ならば?)繰り返し、ツマラン!となるところですけど
なんだろなー、読まされてしまうんです。
筆力もさることながら、字面から伝わる筆圧というものか。

私が感想を述べるなんて、100万年早いんだよっって感じの
重厚な作品です。
今、髙村薫という作家と同じ時代に生きて
タイムリーに作品に触れることが出来る贅沢を存分に味わえました。

そして、合田も年をとりました。
畑なんか耕しちゃって。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17:05  |  読み物 ら行  |  コメント(2)

Comment

こんにちはー

新作ですね(^^)
合田が主役でしたか。
先日「照柿」を読んだので、合田のイメージがまだ残っているので読みたいな~。
しかし・・・畑耕してましたか。
そっか・・・そんなイメージじゃなかったけどな(^^)
igaiga |  2012.12.20(木) 09:01 | URL |  【編集】

>igaigaさん
コメントありがとうございます。
いつもいつもコッソリ読み逃げしてます。。

あのクールな(充分クールでしたが)
お休みの日には野菜作ってるんですよ。
似合うっちゃ~似合う?
是非、読んでみてください!

また私もお邪魔します^^
ちゃんとコメント残します♪
マイ |  2012.12.21(金) 23:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。