2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.01 (Mon)

青空のルーレット ・ 辻内智貴

青空のルーレット (光文社文庫)青空のルーレット (光文社文庫)
(2004/01)
辻内 智貴

商品詳細を見る


それぞれが“やりたいこと”をやりながら
窓ふき・清掃のお仕事をしている男のお話。
夢もある。友情もある。
熱い、熱い男の物語です。
まあ、それなりには面白いです。
実際に居てたらとしたら、いちばん嫌いな人種の集まりですが
(夢がとうどか言うて生きてるオトナ)
物語になれば、別に腹も立たないですものね。

表題作ともう一つお話が収録されてました。
太宰治賞受賞作、とのこと。
この賞の選考基準がどのような物なのかは不明ですが
賞ってなによ?な物語でした。
話の節目節目で人を死なせる・・・それってどう?
年が年ならともかく、10代のころに身近な人が亡くなるって
あんまり無いと思うんです。
そらまあ、そんなことしたら嫌でもドラマチックになる。
でもそれはズルい。

青空のルーレット ★★
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:19  |  読み物 あ行  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。