2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.13 (Sat)

葉っぱのカップ

いつぞや書いてた
6
これ。
これには相棒がおります。
相棒と言うか、ツレ?

004_convert_20100213222520.jpg
全く同じ土、同じ化粧泥(葉っぱ部分のところ)に同じ釉薬なのですが
カップのほうはクッキリ、ポットのほうはボンヤリ・・・。
あー不思議。
普段生活をしていると、あまり不思議ぃなことには遭遇しませんが
陶芸をしていると不思議なことによく遭遇します。
003_convert_20100213222559.jpg
でも、この程度の違いなら大したことはありません。
同じだっと強く念じたら、同じになる程度の違いです。
スポンサーサイト
22:34  |  カップ  |  コメント(3)

Comment

やっぱオソロで紹介してもらならいとねv-422
いわれてみれば・・・ってくらいですわ・・・。色。

あーーー・・・でも六花ちゃんだったら「あれ?色が違う」ってサラ~~というかもしれませんけど・・・。
dabatola |  2010.02.15(月) 00:20 | URL |  【編集】

こんにちは

足跡見つけたのでおじゃましました。
おそろいのポットとカップ、素敵ですね。形とか色合いとか、私の好きなタイプのデザインです☆
くっきりとぼんやり、ですが、逆にその違いが手作りっぽくっていい感じ。あからさまな「おそろい」加減じゃないところに、大量生産にはない魅力を感じます。
「さわ」 |  2010.02.15(月) 10:21 | URL |  【編集】

>dabatola さん
強く念じてもらえたら幸いです。
あ、言いそう・・・
あの手のタイプは、ずけずけと人を傷つけるんです。
でも自分は傷付き易いと。
いやーしかし、六花ちゃんて誰も分かりませんやん。
マニアック過ぎます~

>「さわ」さん
ハジメマシテ♪
うぅぅぅ優しいお言葉です。
ありがとうございます。
大量どころか、二つとして同じ物はつくれないのですわ。
長所は、味と個性だと思ってます。
ほぼ勘違いです。

また遊びに来てくださいね~。
私もお邪魔します^^
マイ |  2010.02.15(月) 23:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。