2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.12 (Sun)

私のお父さん

先日、5年ほどガンを患っていた父が亡くなりました。
入退院を繰り返しながらも、そんなに酷く苦しむことなく
静かな死を迎えました。

ただただ優しく、穏やかで温和な人でした。
私は本当に、一度も、産まれてから一度たりとも叱られたことが無く
(とても良い子だったというわけではありません・・・)
呼び捨てにされたことも無く、ひたすらに甘やかされて育てられました。
おかげさまで大層なわがままな人間が出来上がりましたが・・・。

私が父の日や、旅行のお土産にあげたものを手放しで喜び
包装紙やリボンですら捨てずに取って置く様な人でした。
そのくせ『もったいない』って言って使わなかったり。

色々と後悔もしています。
もしかしたら、会社ももっと休んで陶芸も休んで旅行も行かず
病院に行ったら良かったのかも知れません。
一緒に過ごす時間をもっと持てば良かったのかも知れません。
だけどいつもと違うことをすると、いつもと違うことが起こりそうで
どうしても出来ませんでした。
それに多分、(極端ですが)毎月一緒に旅行をしていたとしても
毎週行けば良かった・・・などとどうしたって満足は出来なかったと思うのです。
だから私はこの後悔をずっと背負って行くし、それでいいと思ってます。
それでまた、しばらくしてから父に会ったとき
『めっちゃいいお葬式したってんでー』とえらそうに言おうと思ってます。
『男前の写真選んだってんからなぁ』って。

今はまだ実感がわかなくて、父のお葬式なのに『あれ?お父さんは?』なんて
思ったりしてしまう始末です。
この悲しみが癒えることはしばらくは無いでしょう。
だけど、私が父を忘れることも父が私を忘れることも
また父が永遠に、たった一人の私のお父さんであることは変わらないので
まあもう仕方ないっか。という気持ちです。

また明日から仕事です。私の日常が始まります。
スポンサーサイト
23:34  |  徒然  |  コメント(5)

Comment

マイちゃん。

私にはマイちゃんにかけてあげる、いい言葉も
ステキな言葉も、浮かんできません。

ただただマイちゃんが、元気でまた笑って過ごせるのを
待っています。
すぐには無理だろうけど、じーーーーっと待ってるから。

マイちゃんに編んでもらうバッグの毛糸、
やっと見つけてん。
早く渡さないとね。
kumi |  2011.06.13(月) 00:13 | URL |  【編集】

お父さん。男前。

素敵・・・っていう表現はいいのか・・・???
でも素敵な祭壇でした。マイちゃんとお母さんの好みそのまんま!ってカンジの。きっとお父さんはもんのすごい喜んでおられたでしょうね。愛する人たちが選んでくれたものを。

あれだけ最期お世話して差し上げてたのに後悔ってあるんですね・・・。私も母を亡くした時には後悔でいっぱいでしたが、うちは母にしろ、こちらの親代わりの叔父にしろ突然だったので、もっと最期にいろいろお世話できてたらこんな後悔はないんじゃないかと思ってました・・・。そっか・・・。どうやっても後悔ってあるんだ・・・。
そうかもしれませんね。
やっぱり親の存在ってのは偉大ですもんね。
それまでは自分でも気づいてなかったんですけど、ほんと偉大ですよね。
マイちゃんも、あのお父さんの娘なんだってことはこれからも誇りですね。

お母さんをお大事にね。

ってか、もう明日から仕事???
dabatola |  2011.06.13(月) 00:51 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.06.13(月) 01:51 |  |  【編集】

うん。素敵だ。

なんてお素敵お父様!
でもとーちゃんって、ほんと娘に甘いですよね~^^

後悔も色々も、立派なお葬式の話と一緒に、次会った時に話せばいいですよ。

私の両親ではないですが、大切な大切な家族があっちにいるので、会ったら全部話したんねんとか思います。
絶対「よーしゃべんなぁ・・・」と生前と同じく呆れられると思います。

さて。
昭和カラオケもオトナ女子会も企画中です。
マイさん、待ってます^^
どいな |  2011.06.13(月) 12:17 | URL |  【編集】

>kumiさん
ありがとうございます。
なかなか現実として受け入れ難いのが
本心ですが、そうも言ってられませんものね。

そうそう、kumiさん石けんは父もお気に入りだったのですよ。
副作用で肌がカサカサになっていたのに
随分改善されたのです。
本当にありがとうございました。

!毛糸、みつかりましたか!
良かった~頑張りますv-42
ということは、まずは毛糸受け取り会で
盛り上がるのよ^^ですね。

>dabatolaさん
なにからなにまでありがとうございました。
父も喜んでいると思います。
もちろん、母も私も。

あの祭壇と写真は、我ながらよくやったと
自画自賛です。父の好みは無視ですが
私と母の好みにはバッチリでした。なので無問題。

そうですね。お別れをする期間はありましたが
やっぱり、覚悟と現実は全然別物でした。
だからdabatolaさんの悲しみは
計り知れないと思います。
今更ながらに本当にそう思います。
後悔しない親孝行なんて無いのかも。。

ええ。今日から働きました。
すでに週末にヘルプメールが入ってましたので
気になって気になって。ちっ。

>ヒミツさん^^
ありがとうございます。
そうですね。静かに実感していくのかと思ってます。
どうやって受け入れようかと、今は模索中。
模索中のまましばらくは過ごしそうです。

>どいなさん
ありがとうございます。
本当に、父と言うのは甘いものでその中でも更に
甘い人でした。こんな完成形になります。ぶひっ。

そっかそっか、いっぱいしゃべればいいんですね!
これからの楽しいことも、イヤだったことも
いっぱいしゃべってやりますっ。

昭和カラオケにオトナ女子会~
あ~どちらもステキな響きぃ~
楽しみにしてまーす。うきうきv-22

マイ |  2011.06.13(月) 23:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。