2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.12 (Sun)

ダヴィンチだとかその他。

この週末、確認できたことがありました。
セーム・シュルトと海老様は割と嫌われてるってことです。

さて、年末ともなってくると、色んなところで
今年の総決算みたいなのが行われます。
雑誌も然りで、今号のダビィンチはこんなの。
001_convert_20101212003000.jpg
思わず、日経WOMANも買ってしまいましたが・・・。
特に取り立てて気になる記事も無く、ぱらぱらと立ち読みで良かったかも。

ダヴィンチって始めて買ったのです。
今までも気にはなっていたのですが、なんと言っても
「テレプシコーラ」が連載中だったため、買うわけにもいかずガマンしてました。
テレプシコーラ(舞姫) 第2部 (4) (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)
これ。

で、ダヴィンチは中々読み応えがありました。
あくまで、今年発売された本に関する特集なので
へーこんなのも書いてたのねぇ~というような発見はありませんが
これってそんなお話だったのねぇ~というような発見はありました。
面白かったのは“百人書評”
吉田修一の「悪人」を100人が評価するというもの。
作品は毎度変わるみたいで、今回はたまたま読後の「悪人」
私とdabatoaさんの2人ですら、受け取り方が違ったので
100人それぞれというのは大変興味深く読みました。
本当に、人それぞれですね。

好きな作家ランキングに、私の好きな人があまり入っていなかったことも
そういうことなんだと納得。
スポンサーサイト
23:16  |  読み物  |  コメント(2)

Comment

ヘェ~。
悪人のみんなの感想…面白そう。

ま、悪人に限らず、本って、みんなそれぞれ受け取り方が違うのが、またおもしろいんでしょうね。
ここんとこ、当たりに出会ってないので、さみしいです…。
dabatola |  2010.12.16(木) 10:59 | URL |  【編集】

>dabatolaさん
いや~面白かったですよ。
私個人的には、映画感よりも意見が
分かれるもののような気がしました。<読書感て。

私も最近は、大ハズレもないけど
大当たりも無い感じです。
大当たりって、年に一冊二冊なんですけどね。。
マイ |  2010.12.16(木) 22:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。