2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.05 (Fri)

まとめ書き

もう追いつきません。
貯め過ぎてしまいました・・・。

感応連鎖 (講談社文庫)感応連鎖 (講談社文庫)
(2013/02/15)
朝倉 かすみ

商品詳細を見る


審判 (徳間文庫)審判 (徳間文庫)
(2009/05/01)
深谷 忠記

商品詳細を見る


彼女のこんだて帖 (講談社文庫)彼女のこんだて帖 (講談社文庫)
(2011/09/15)
角田 光代

商品詳細を見る


妻の超然 (新潮文庫)妻の超然 (新潮文庫)
(2013/02/28)
絲山 秋子

商品詳細を見る


黒の狩人(上) (幻冬舎文庫)黒の狩人(上) (幻冬舎文庫)
(2011/08/04)
大沢 在昌

商品詳細を見る


ヴァイブレータ (講談社文庫)ヴァイブレータ (講談社文庫)
(2003/01)
赤坂 真理

商品詳細を見る


いろんなジャンルを読んでます。
これっ!という一冊もなく、うーん・・・というものも無く
なんかいまひとつのチョイスだったかもなぁ。
スポンサーサイト
11:55  |  読み物 その他  |  コメント(0)

2012.03.01 (Thu)

NANA

マンガ、NANAを読んでます。
チョー有名オサレ漫画ですね。
男前と美人の巣窟ですわ。

再読です。
再読すると、新しい発見があったりして楽しいのですよ。

で、まーなんとイライラするマンガでしょうか。
いや、女でしょうか。
素晴らしく駄目女だったんですね。奈々は。

奥さんがいる男に、それでも大切に思ってる・・・とか
言われてキューンてなるんです。
本当にこんなことを言う人が、実在しているとは思えないのですが
いてたとして、このセリフって嬉しいの?
喜びポイントが私には分からんのですが・・・。
まあその前に、こんに寒々しい白々しいこと言える厚顔な人もいませんでしょう。

あっちにフラフラ、こっちにフラフラ。
いつも好きな男のことばっかり。
そしてお友達に『アンタはちやほやしてくれると好きって思うだけっ!』なんて
言われたりしてしまうんです。
ちやほや = 愛 ってことかしらねぇ。
21才だから仕方がないのかな。
奈々ちゃんも30代も半ば過ぎたら、ちやほやだけじゃないんだ
ということに気づくのかも知れません。気づいてね。

そのためにも、早く連載再開を!!
矢沢先生、元気になってこのもやもやイライラに決着をお願いします。

けどね、奈々ちゃんみたいな女は本当の意味での幸せは
訪れないと思います。実際に、今のところ不幸だし。
自分がないということは、結局は不幸なんですよ。(持論)
20:53  |  読み物 その他  |  コメント(0)

2011.12.29 (Thu)

100!

今年の読書記録、今読んでるのがちょうど100冊目。
去年は116冊読んだので、少しスローだったでしょうか。

年内に100冊目、完読できるかなぁ~。
今年は格闘技地上波放送もない事ですから
ゆっくり読書でもするか。

23:21  |  読み物 その他  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。