2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.12.15 (Sun)

死ねばいいのに ・ 京極夏彦

文庫版 死ねばいいのに (講談社文庫)文庫版 死ねばいいのに (講談社文庫)
(2012/11/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る


これは大変!
どえらい作品に出合ってしまった~

怖い、とても怖いです。
ミステリーなので詳細は書かないですが
このうぉーって気持ちを残しておきたくて
久し振りにブログ書いてしまったほどです。

一人の女性が殺されて、その関係者に話を聞いてまわるという
言葉にしてしまうとそれだけのお話なのですが
それだけでよくぞここまでやってくれたと。

あー怖かった。

死ねばいいのに ★★★★★
スポンサーサイト
23:04  |  未分類  |  コメント(0)

2013.12.11 (Wed)

さて

来年からはちゃんとしようと今日は思う。

17:23  |  徒然  |  コメント(0)

2013.10.23 (Wed)

久しぶりのログイン。

とっくにスポンサーサイトが出てきてるよ・・・

本も読んでるし、陶芸もしてるし、その他充実もしています。
でもブログを描く気力が無いのだ~。

来年からはまた書こうかな。
12:43  |  徒然  |  コメント(0)

2013.08.03 (Sat)

これでよろしくて? ・ 川上弘美

これでよろしくて? (中公文庫)これでよろしくて? (中公文庫)
(2012/10/23)
川上 弘美

商品詳細を見る


すっごい面白かった!
ザ・川上弘美なんですが、それがもーなんとも良い。

日常の些細な『?』を年齢の様々な女の人が語り合うお話。
あります。
そういうこと。って話。

つい先日、私も高校時代の友達と会って(とても久し振りに)
共通の知り合いの話になって『あーあるある』と爆笑したわけです。
ものすごい酷いことを言うわけじゃないけども
よくよく考えると(よくよく考えなくてもなときもあり)
『はぁ?』なことを言う人がいて、その対処法に私も悩んでいたので
あ、こうして人に話すとすっきりするのかーと思いました。
まあね、かといって言われたことを忘れるわけでもなし
どう考えても『なんで?そんなこと普通言う?』とかの
疑問は残るのですが。
友達も『何年たっても新鮮に思い出せるわ~』言うてました。
そんなもんだ。
そんなもんですよね。

これでよろしくて? ★★★★★
23:47  |  読み物 か行  |  コメント(2)

2013.07.25 (Thu)

終わらざる夏 ・ 浅田次郎

終わらざる夏 上 (集英社文庫 あ 36-18)終わらざる夏 上 (集英社文庫 あ 36-18)
(2013/06/26)
浅田 次郎

商品詳細を見る


戦争モノです。
いつもいつも読む必要はないとは思いますが
一年に一作、少し戦争というものの愚かさに
向き合う時間があってもいいかなーと思います。

これには、戦闘シーンもあまりありません。
恐ろしい軍人さんも、理不尽な上官もいてません。
終戦間近の物語だからだとも思われますが
皆、戦争はすべきじゃなかったんじゃないか?と思っています。
もう敗ける。敗けて新しい世界が始まると思っています。
本当に馬鹿げている。

今もどこかでいつも誰かが争っていたりするわけですが
これほどの愚行はない。

で、物語はどうなんだ?って言われると・・・
いつもながら泣かされます。
繊細な描写だとかが本当に上手くて、これぞ浅田次郎と。
でもなー。
ちょっとファンタジー過ぎる。
余計な話も多すぎる。
登場人物がきちんと書かれ過ぎて、逆に分かり辛い感じ。

浅田次郎 = 戦争モノ を読むとしたら
日輪の遺産 (講談社文庫)こっちの方が私は好き。

終わらざる夏 ★★★
22:44  |  読み物 あ行  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。